ライラック集客方法におけるポスティングの位置づけ

人脈が涸れはてて誘う人がいなくて困っている会社員へ

ビジネスは、すべて、お客様に集まって頂いてこそ成り立つものです。集客、命ということです。 ライラックも同じです。

ライラックで成功している方が、どんな集客の仕方をしたのかちょっと考えてみましょう。

☆ 友人を勧誘する

☆ 街頭で声をかけて勧誘する

☆ チラシをポスティングしたり、配ったりする

☆ 広告を出す

☆ 人脈を広げ知り合ったり、紹介を受けたりする

☆ 顧客リストからテレアポする

ポスティングとはチラシを郵便ポストに入れることですが、意外にも、このビジネでも集客のために、ポスティングをする方もあるということです。

ライラック ではどうなんでしょうか!?

夢と希望をもって、やっと始めた ライラック。

☆ 100人リストアップといわれるけれど、友人知人はそんなにいない、人脈もつきそうだ。

☆ やっとの思いで友達を勧誘したけれど、ネズミ講といわれ、いやな顔をされてショック。

このように、 ライラックを始めたものの、人脈がない、友達に嫌われるのが怖い、口コミに気が引けるというような方は、ポスティングはとてもやりやすい集客方法かもしれません。

今から十数年ほど前には、このビジネスでは宣伝活動にチラシを作って街頭で配ったり、ポスティングするということも盛んに行われていたようです。

最近、実践された方によると、1000配って反応が1人あるかどうかのようです。

日本語のわからないある外人さんが、ポスティングを2年続けて、ある事業に成功したという話もあります。一つのやり方を心を込めてやり切った結果ということでしょうか・・・・・。

しかし、友達リストが尽きた時、あるいは、口コミ代わりのメインの集客方法としては、成功率も不安だし、チラシ代の経費についても不安ですが、新規な市場へのアプローチ法としてはとても魅力があると感じます。

ポスティング集客、やってみたいとも思います・・・・。

この業界の集客方法も進化を続けてきて、最近ではオンライン集客にシフトを切る企業も増えてきています。

ライラックでも、そうでしょうか!?

オンラインにしろ、ポスティングにしろ、なんにしろ、
ネットワークビジネスに対して、抵抗を感じていない人、関心のある方の個々の思いに価値ある情報を届けていきたいですね。

友人・知人100人のリストアップなしで成功できる方法はこちら!!!

【関連サイト】
ネットワークビジネス 上手なダウン獲得法
潜在意識 インターネット ネットワークビジネス

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする