栄養素の種類と必要性を知り、健康で質のよい生活を維持しましょう

自然界に存在して、私たちの食材となるものに含まれる栄養素には、様々な種類があり、それぞれが重要な役割を持っています。

この役割とその必要性について学ぶことで、その知識を健康と、質の良い生活を維持するために利用していきたいものです・・・・・。


三大栄養素、五大栄養素、七大栄養素、九大栄養素


私たちが命を維持していくためには、何をするにもエネルギーが必要で、そのエネルギーは食べたものから作られています。   
また、私たちの身体の筋肉や臓器、骨、髪、爪髪、歯なども食物から摂取した栄養素によって作られています。

食事を摂ること、「栄養補給」は、エネルギー源を得る、身体を構成する成分となる栄養素を摂取する、つまり、私たちの生命活動のために必要不可欠なことで


「身体は食べたもので作られる」とも言いますから、何を食べるかは、

たちの健康にとってとても大切なこととなります。

子供のころは、三大栄養素、そして五大栄養素、と教わってきましたが、
それが、気が付くと七大栄養素となっていました。


そして、栄養学の進歩により、最近では、

九つの栄養素、九大栄養素が言われるようになっています。

三大栄養素。皆さんご存知だと思います。
「炭水化物・たんぱく質・脂質」を『三大栄養素』

五大栄養素。三大栄養素にビタミン、ミネラルが加わりました。


七大栄養素。
五大栄養素に食物繊維、水が加わりました。


九大栄養素。七大栄養素にファイトケミカルと酵素が加わりました。

ということで、今日の所はここまで、続きとなります。 
自分の身体を作る栄養素、しっかりと意識していきたいですね。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする