ネットワークビジネス・ モリンダ 報酬の生まれるその仕組みとは!?

まだ口コミ勧誘をしていますか!?それで悩んでいませんか?

日本のネットワークビジネス市場は、
1兆円に到達しようとしている巨大産業です。

同じ売上規模の業界は、家具・インテリア業界、
ファッションブランド業界、ゲーム業界,喫茶店業界など
があげられます。

「マルチだ」「ネズミだ」と言われながらも、これだけの
市場があることを考えれば、誤ったビジネス展開を
自粛していけば、市場としてはまだまだ伸びることが予想
されます。 

ネットワークビジネス企業の扱う製品の種類は、様々でも、
化粧品、サプリメント、調味料などが多いようです。
これらの商品は一般の企業も販売しています。
ネットワークビジネス企業が扱うとどこが違ってくるのでしょうか!?

大きな特徴二つから見てみたいと思います。

その一つが、 消費者=販売者の仕組みです


普通私たちは、
  ・スーパーや小売店、商店で買い物をする。
  ・テレビ・新聞・広告での通信販売で購入する。
  ・インターネットでの購入。
  ・訪問販売のセールスさんから、時には購入。

そんなふうにして品物を購入し、生活している訳ですが、
この場合、自分の立場はただ買うだけの購入者です。
ただの消費者の立場です。


ネットワークビジネスは、MLMとも言われます。
これはマルチレベルマーケティングの略。
流通の仕組みのことを言います。

この仕組みのなかでは、購入者・消費者自身が、
販売者となり、人と人との繋がりによって製品を
流通させていきます。

この仕組みによって企業展開している会社は日本にも
数千社あると言われ、 モリンダもその一社です。

ネットワークビジネス・ モリンダからすれば、
消費者をゲットすると代理店を同時にゲットした、
と云うことになります。

買い込みなし!新しい個人消費型のビジネスです!!!!

☆ 二つ目は、 膨大なコスト削減が可能ということです


ネットワークビジネス企業・ モリンダは、MLMの形態をとって、
消費者に直接販売しているので、
卸売業者や中卸業者、小売業者も不要です。

広告・宣伝も必要ないのです。

敷地や店舗の経費、店員・事務員・セールスマンなどの
人件費もかかりません。


新聞・雑誌に広告を1回載せるだけで数百万円かかると
言われます。

テレビでの宣伝についても、採用する人材により
数千万円から数億円の広告費が支払われると云うことですが、

それが商品の代金に上乗せされ、
結局、最後の所は、私たち消費者の負担となっています。

このように、ネットワークビジネス企業・ モリンダでは、
モリンダ側から言えば、莫大なコストが削減できることから、

その浮いた部分を商品のさらなる開発費用や
ビジネスメンバーへのコミッション(報酬)に充てる仕組み
となっています。

また、まず、製品ありき。良い商品を広く普及する。
これがネットワークビジネスの基本です。

ネットワークビジネス企業・ モリンダの扱う商品は、
高品質なものが一般的で、研究・開発に充てられる
十分な費用がある、

このこと故に、 モリンダでは、ネットワークビジネスの
基本に忠実であり続けることができます。

製品の消費者=販売者の立場からすれば、
ネットワークビジネス・ モリンダでは、
この仕組みの一構成員として、製品を愛用しながら、
 

製品の流通を広げる活動を続けることによって、
商品を流通させていけば、その成果によってコミッション
(報酬)を得ることができます。

これらのこと、以上が、ネットワークビジネス・ モリンダで
報酬の生まれるその仕組みとなります。

インターネットでダウンを作る方法!手に入れてください!!!

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする