ネットワークビジネスランキング 注目の中国!!

友達や知り合いを1人も誘わなくてもビジネスができてしまう秘密とは?

ネットワークビジネスは、世界中で新しい企業が誕生し、
売上・ビジネス会員とも増えている傾向の見られる今の時代です。

なかでも、アジア地域、特に、中国の伸び率が高く注目されています。

ということで、今回は、
ネットワークビジネスランキング 注目の中国!!です。

市場規模では1位がアメリカ、次いで中国で、売上高は前期比19.0%増の
354億ドル(月刊ネットワークビジネス2016年10月)。
二割弱の増加で相当の勢いある市場とみられ、

ネットワークビジネス世界ランキング100の中に中国の会社は23社も
ランクインしています。

中国国民が支持するネットワークビジネス企業はどこなのか?
日本においてとどう違うのでしょうか!
アムウェイやニュースキン、やっぱり中国でも人気なのでしょうか?

以下が、2015年中国の企業業績ランキングTOP10

1 インフェニスタ・・・・・・・中国企業
2 アムウェイ・・・・・・・・・アメリカ企業
3 パーフェクト中国・・・・・・マレーシア企業
4 チュエンジェン・・・・・・・中国企業
5 ジョイメイン・・・・・・・・中国企業
6 メアリーケイ中国・・・・・・アメリカ企業
7 ニューエラ・・・・・・・・・中国企業
8 ハーバライフ中国・・・・・・アメリカ企業
9 ティエンズ中国・・・・・・・中国企業
10 ケルティ中国・・・・・・・・台湾企業

ネットワークビジネスランキング 注目の中国!!

1~10位内訳は中国企業5社、台湾1社、外資4社。
2016年の日本ランキングは日本企業2社、外資8社という結果でした。

また中国企業の主力商品は漢方で、中国の国内事情を垣間見るこ
とができます。中国の国内企業が力を持っているのはこれが一因でもあるようです。

以前は電化製品の爆買が盛んでしたが、
現在はサプリメントや目薬など爆買いが止まらないということです。

2014年中国企業業績ランキング1位は、アムウェイでした。
2015年は中国企業のインフェニスタがアムウェイを抜き首位に。。。。

アムウェイだけでなく、ニュースキン・パーフェクトも苦戦する中国市場です。
これからのランキングも目が離せません!

ネットワークビジネスランキング 注目の中国!!

そんな中国でも、口コミの勧誘でビジネスは進められているのでしょうか?

しつこいと断られ、嫌われて、気持ちもめげる日々。
もう勧誘はしたくない。。。
でもネットワークビジネスは勧誘しなければ。。。。
もうやめてしまおうか。。。。。。。。。。。。

そんなあなたへ。
ネットワークビジネスで成功したいなら勧誘してはいけないんです!
↓  ↓  ↓   ↓
【在宅・勧誘なし】ストレスフリーのネットワークビジネス成功法!

【関連サイト】

ネットワークビジネス 上手なダウン獲得法

潜在意識 インターネット ネットワークビジネス

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする