ネットワークビジネスの会社一覧!一体どの会社を選べばいいの!?

≪はじめに≫
ネットワークビジネスの会社選び!安心して始めるために知っておきたいこと

arrows-1412060__340[1].jpg
ネットワークビジネスとは何か!?
ネットワークビジネスの本質とは何か?

あなたは、そのことは学んでここまでみえたのでしょうか!?

そして、決断したのなら、始めるのなら・・・「今でしょ!」。
焦ることなくじっくりと取り組むのがネットワークビジネスです。
どのネットワークビジネスを始めるのか、

どの会社を選ぶのか、確りと考えてくださいね。

(1)ネットワークビジネスの会社の数は、日本に幾つぐらいあるの!?

(2)ネットワークビジネスの会社、倒産する!!

(3)ネットワークビジネス会社選びをするときの注意点6つ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記のように3つにわけて説明します。

(1)ネットワークビジネスの会社の数は、日本に幾つぐらいあるの!?

 

48a9927fc99ed57e066e7a33e9c88ab2_t[1].jpg
日本国内で、ネットワークビジネスの会社は約数千社~5千社はあるといわれています。
2017年ネットワークビジネスランキングベスト100最新版からみてみると、
売上ランキングでおなじみの
年商1000億越えの企業・・・・・アムウェイ
年商 500億越えの企業・・・・・三基商事
年商 300億越えの企業・・・・・フォーデイズ ニュースキン
年商 200億越えの企業・・・・・ノエビア アシュラン フォーエバーリビング
年商 100億越えの企業・・・・・ベルセレージュ モデーアジャパン 高陽社
                 日本シャクリー モリンダジャパン シャルレ
                 ナチュラリープラス
など、年商の大きな会社は著名ですが、

名前も知らない会社がたくさん存在して企業活動をしています。

最下部に記載もしておりますが、
http://yellow-6.seesaa.net/article/455114725.htmlからもご覧になれます。
この業界では、新しい会社が立ち上がっては消え立ち上がっては消えしており、
その数も正確には把握しにくいようです。

(2)ネットワークビジネスの会社、倒産する!!

ネットワークビジネスで、最も怖いのは会社の倒産ですが、

実はこの業界では、会社が次々に倒産しています。

努力して組織を作っても会社が消えてなくなってしまえば元も子もありません。
ネットワークビジネスは、人件費も宣伝費もかからず、起業するには
都合のよい仕組みを持っていますので、

残念ながらこの仕組みを利用してもうけを追及する人たちもいるようです。

多くの会社はこの仕組みを良心的に利用して、どの会社も素晴らしい製品を
持っているのですが、、「計画倒産」と言われ、最初から儲けを得たら倒産する
心づもりで起業す人るたちもいるようです。

そんな会社には理念がないので、掲げている理念にも注意を払ってください。

そういうものも含めて、
この業界では、新しい会社が立ち上がっては消え、立ち上がっては消えして、
設立後5年以内に99%がつぶれているという実情があります。

1000社立ち上がっても5年後には1社しか残っていません。

さらに、10年以上続くネットワークビジネス会社もわずかです。
ネットワークビジネスの会社、倒産する!!会社選びには注意が必要です。
新規立ち上げの、上陸間もない会社より、長く営業を続けている歴史ある会社を

選ぶ方がはるかにリスクは少ないのです。

 

(3)ネットワークビジネスの会社選びをするときの注意点6つ

 

b40f6e29ad26fd44afd29680dd47f622_t[1].jpg

ネットワークビジネとネットワークビジネスの会社について、見てきましたが、次は、一番大切な会社選びです。

自分の夢の実現に向かって成功への道を歩んでいく第一歩。
ネットワークビジネスの成功は、会社選びから始まるのです。

 

≪ネットワークビジネスの会社選びの重要なポイントについて≫

 

1・歴史があって信頼できる会社を選ぶこと。つまり、倒産の心配のない会社を選びましょう

会社選びの最大の注意点は、ズバリ!これ 。
つぶれない会社を選ぶということです。

この業界では、新しい会社が立ち上がっては消え、立ち上がっては消えして、設立後5年以内に99%がつぶれているという実情があります。

歴史ある会社がベストですが、設立して最低5年以上は続いていないと心配ですね。10年あれば、もっと安心。

2・消耗品を扱う会社を選ぶこと

鍋や浄水器、或いは寝具などは一度買ったらそれっきりです。買い替えまで何年もかかります。

購入者の新規開拓が常に必要で大変です。不労所得に繋がりません。ですので、月ごとにリピートされる消耗品を扱う会社選びましょう。

3・扱う製品に、製品力があり、他社と差別化されているかどうか

世界的に見ても必要度が高く、流通も世界的で、市場が大きいものかどうか。
また、その製造会社の理念についても知っておきましょう。

その製品に、あなたが魅力を感じ、愛することができるかどうか。
その会社の理念に賛同し、心を寄せることができるかどうか。

4・販売型か購買型か。小売の無い購買型を選びましょう

ネットワークビジネスの会社は、商品の小売りをする販売型と、ビジネスメンバーが、自分の消費分だけを購入するだけでよい購買型の2種類があります。

販売型のネットワークビジネスは、商品を仕入れ、在庫を持つことが必要になるため大きなリスクを背負います。小売りが無ければ、無理やり「まとめ買い」させられるリスクもなく、買い込みによる被害も起こりません。

 

5・完全在宅型のネットワークビジネスの会社、つまり、インターネットで展開ができる会社を選ぶこと

このインターネットでビジネス展開できるかどうかは、多くの人にとって、成功するために無くてはならない重要な要素です。

口コミ勧誘のデメリットは一切消えてなくなります。
友達を失うこともなく、セミナーやイベントに時間・お金を使う必要もありません。

 

6・自分に合った報酬プランを選びましょう

報酬プランは、会社ごとにすべて異なっていますが、チェックすべき点は、下記です。
少数の上級者に有利な報酬システムなのか、その他大勢を優遇する仕組みになっているのか。

 

≪おわりに≫
ネットワークビジネスとその会社について、いろいろな視点から見てきましたが、
ネットワークビジネス市場は、世界では3兆円を超え、

日本だけでも1兆円に到達しようとしている巨大産業です。

意識するにしろ、しないにしろ、私たちの生活に深く浸透してきていることが感じられ、市場としても、まだまだ伸びることが予測されています。

私の出会ったビジネスは、創業1936年、ネットワークビジネス形態での販売を開始して20年以上の歴史がある老舗です。

ネットワークビジネスの成功は、会社選びから始まる!!

 

≪最後に≫
dahlias-2580236__350[1].png

補足::こんなにある!!!ネットワークビジネス会社一覧(あいうえお順)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です